スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
カリウム不足
2006-12-02 Sat 21:38

本日はコーギネタ大型企画part2(゚∇^d)!!

今日の題名は「カリウム不足」です。
はじめに言っておきます。。。

事実!!現代科学をもってしても、カリウムが“何に使われているのか”は、
ハッキリとわかっていないのです~イェイ×2 d(>_< ) びっくりまーく☆

これだけ言えればもう満足です^^さあ寝よ♪

それでもカリウムを添加すると植物に良い影響を及ぼすのは確かです。
カリウムが欠乏するとどうなるか、、、それはあまり話題にのぼらず、
とりあえずカリウムをあげればいい、という考えが横行していると思います。
そこで本日のコーギネタです!!
ドウゾ^^

image94.jpg

植物のカリウムの不足は次のような症状を引き起こします。
通常、カリウムが不足すると有茎草の葉と葉の間、つまり茎が短くなります。
葉っぱが詰まったような(?)感じです、皆さん身に覚えがありませんか?
(うんうん、そんな水草見たこと有る・・・by P-yuki)
そしてカリウムが完璧になくなると頂芽が枯れてしまいます。。。
(水草が枯れるなんて・・・見たことない!!)

ではそうなる前にカリウムを添加するのですが、
そのタイミングがわかればいいんですよね、、、
そうすればカリウムの添加のしすぎも防げます。
肥料をケチれば、お金の節約。。。
どんな栄養素でも添加のしすぎは毒にしかなりませんからね^^;

そしてそのカリウム添加のタイミングがあるのです!!


それはまた明日で~す^^ライネンマデヒッパレ!!


スポンサーサイト
別窓 | コーギネタ | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<大型企画「最終回」 | ランプアイの滝のぼり | オーキシンの話>>
アクア歴ばかり伸びてますが
今更最近悩んでいるのが
液肥の量。どんだけ入れればちょうどいいのかなんとかしらべられないもんですかね~
2006-12-03 Sun 14:05 | URL | blacklayout #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
なんてためになる講義なのでしょうか。
Crystal Mountainさんといい、大学生の方のブログはためになりますよ。
で・・あまりひっぱらないで(笑
激しく待ってます。
2006-12-03 Sun 14:26 | URL | rain #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございます☆

blacklayoutさん
それは複雑ですね^^;
科学の先人たちは、
ものすごい苦労をしてそれを調べてきたようですが、、、
植物の種類でも必要量は変わってしまって、
一概にこれだ!!と言うものはないようです^^;

rainさん
どうもありがとうございます^^
そう言って頂けると、素直にうれしいです^^
Crystal Mountainさんのブログも、
かなりためになりますよね☆
2006-12-03 Sun 18:26 | URL | P-yuki #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ランプアイの滝のぼり |

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。