スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ガッコのコーギ
2006-11-21 Tue 22:15

キューブハイをセットして5ヶ月くらいだと思う今日この頃・・・
キューブハイを上から覗くと、グリーン・マクランドラが白化現象になりそうな予感。
気のせいだといいんですが、、、原因は鉄分不足。

そんなところで、、、本日も好評につき、ガッコのコーギです!!
ガッコで聞いた内容に、ちょっぴり塩を利かせてお届けします^^

でわでわ肥料の基礎。いきますよ☆
植物の必要とする栄養素には、多量元素と微量元素とがあります。
窒素、リン、カリウム、カルシウム、マグネシウム、硫黄が多量元素です。
そのうち窒素、リン、カリウムは3大栄養素と言われていますね
微量元素は鉄、マンガン、亜鉛、銅、モリブデン、ホウ素、塩素、ニッケルです。

こんなことは読んでも面白くありませんね。。。
でも大事なのはこの後↓

植物の体に吸収された栄養素は、植物体内を移動します。
たとえば根から吸収されたカリウムは葉まで移動するといった具合です。
吸収されてもまだ安心できないですよ、、、なぜなら
それぞれの栄養素には、植物体内での移動速度に「差」があるのです。

ちょっと一息。。。

image72.jpg

続き続き。。。

「3大栄養素」、マグネシウム、硫黄、塩素は移動速度が速いです。
遅いのは鉄、マンガン、亜鉛、銅、モリブデンです。
特に遅いのはカルシウム、ホウ素です。

この移動速度の違いが、肥料欠乏のサインの「出所」と関係があります。
冒頭の鉄分不足は水草の成長点で起きる現象です。
それは鉄の移動速度が遅いため、若い葉にその影響が出るのです。
つまり、移動速度の遅い栄養素の欠乏は若い葉で起きるということです。

逆に移動速度の速い栄養素の欠乏は古い葉で起きます。
窒素不足は下葉から、ということですね、、、

ですから移動速度が遅い栄養素は早め×2に添加したほうがよさそうです。
せっかく吸収されても、欠乏のサインの出ているところへ栄養素が届くのは、
さらに時間がかかりますからね。。。

こういう講義を聞くと、さらに疑問がわいて勉強したくなります。。。
たとえば、水草は葉から栄養を吸収するのか?とか、
そうなると水草の白化現象はおかしいことになります――――
―――――頭がフリーズしました。。。
生物の体の勉強には底がない・・・

スポンサーサイト
別窓 | コーギネタ | コメント:8 | トラックバック:1 | top↑
<<ワラビ? | ランプアイの滝のぼり | 最近思うこと、、、>>
おぉ~!! これはためになります♪
経験的にどこが白化するとってのは分かったつもりでも、その理由はと言われると・・・。

なるほどぉ~移動速度だったんですねぇ~♪

まったくの素人意見ですが、根と葉の肥料の吸収と白化ってので言えば、葉からの吸収する比率多いといわれる水草ってあんまり頭頂部が白化する印象はないんですが・・・どうでしょう(^^;
しにくいだけで、するのかな??

頭頂部が白化しやすいのは根からが多いといわれるロタラ系やパールグラスなどの有茎草とかのような気がしますが・・(^^;
2006-11-22 Wed 00:07 | URL | せい@藍色 #bPnx6EUE[ 内容変更] | top↑

コメントありがとうございます☆

なるほど~!!
だからチドメグサって同じ水槽内に入れていても、白化しないんですね^^
水草の種類別で、移動速度も変わるかもしれませんしね、
これはさらに深い・・・
2006-11-22 Wed 00:15 | URL | P-yuki #-[ 内容変更] | top↑
深いですな~
アクアやっててこういうコウギはかなり勉強になりますね!
私も大学生になるかな・・・爆
またお願いしま~す(中年男性より・・・笑)
2006-11-22 Wed 01:18 | URL | NA-HAMMER #-[ 内容変更] | top↑
こりゃまた
すばらしお話しありがとうございますw

ところでここだけのはなし(といっても公開ですが…)
オークション結局友人のIDかりて自分で落札しちゃった
みんなの意見をきいていて個別で行った方が良さそうだとw
ということでお礼もかねてマトグロ上げますw
いればですけどね~(送料だけもらえるとうれしいかもw)
2006-11-22 Wed 07:03 | URL | blacklayout #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
ほんとにためになる講義、ありがとうございます。
よくわかりませんが、わかったような気がします(笑
見える信号よりもみえない信号が、わかるようになりたいですね。
またお願いします。
2006-11-22 Wed 12:30 | URL | rain #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
なんか楽しそうっていうか、オモシロそうな講義ですね。
今、こういった趣味を持っているからなんでしょうけれども、
学術的な理解が深まると、色々応用できることが増えていくことは間違いないですしね。
続編お待ちしております(笑
2006-11-22 Wed 17:36 | URL | おふろ #9NHd8lfk[ 内容変更] | top↑

コメントありがとうございます☆

●NA-HAMMERさん
やっぱり自分の興味のあることは楽しく勉強できます☆
実際、興味ある講義は全体の1割くらいなんですが、、、^^;


●blacklayoutさん
えぇえぇーーーーーーーーー!!!!
いただけるんですか!?
ホントに!?

v(≧∇≦)v  ビバッ!!

もちろん送料払いますとも^^

●rainさん
僕も講義を受けた後に、自分でまた調べました^^;
じゃないとわからないんですもん!!

●おふろさん
実はこの講義、自分のいる学科の講義じゃなくて、他学科の講義なんです^^;
植物はまだまだ新しいことが沢山発見される分野なので、これからが楽しみです♪
2006-11-22 Wed 20:12 | URL | P-yuki #-[ 内容変更] | top↑
ということで当方コメントにアドレスください~♪
2006-11-23 Thu 08:14 | URL | blacklayout #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
管理人の承認後に表示されます…
2007-03-11 Sun 10:06
| ランプアイの滝のぼり |

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。