スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
選択権は植物にあり
2007-11-10 Sat 22:29
昔々、恐竜が生きていた頃の話。
草食恐竜は葉っぱを食べて生活していました。
そこには大きな大きな森が広がっていました。
恐竜の中で誰もが、この森は無くならないと信じて疑いませんでした。
この森は永遠に僕らのものだと。。。

一方的に恐竜達に食べられ続ける植物たち。
彼ら植物は静かに考えていました・・・

 世界は「助け合い」で成り立っているんだ!
 私たちは恐竜さんを助けているけど、
 恐竜さんは、私たち植物を助けてくれる日はくるのだろうか?


植物たちは、さらに考えました。。。

 昆虫さんは花粉を運んでくれます。
 ・・・そうだ!
 甘い蜜を提供できるように進化しようじゃないか。

 動物さんは種を運んでくれます。
 ・・・そうだ!
 おいしい果実を提供できるように進化しようじゃないか。

 恐竜さんには・・・彼らには何かしてもらったかな?
 ・・・そうだ!
 恐竜さんは嫌いだから葉っぱを食べづらいよう進化しよう!


植物は恐竜が届かない高さまで大きくなるように進化しました。

植物は昆虫と動物と暮らすことにしました。
振られた恐竜は絶滅しました・・・  

昔々のお話でした。。。


恐竜たちは植物と一方的な関係を持とうとしました。
それに対して、昆虫や動物は持ちつ持たれつの関係を維持してきました。
私たち人間は、どちらでしょうね?

植物は30億年も前から光合成をしています。
30億年間、誰も真似ができず、現代科学でも解明されていない能力です。
光合成のおかげでほとんどの生き物は生かされています。
植物なしでは生きられません。
でも、植物達にとって、私たち人間は必要なのでしょうか?
環境を破壊する人間たち、、、植物はどう思っているでしょうね?


 人間は何かしてくれたかな?
 ・・・そうだ!
 食物アレルギーが出やすいように進化しよう!



これはたとえ話ですが、、、
実際、食物アレルギーは増えているようですね。。。
・・・僕もあります^^;

次の時代を、どの生物と共に生きるのか。
その選択権は植物にあるのです。

植物に振られると、その先には絶滅しかありません。。。
私たち人間は、恐竜のようにはなりたくないですね。
植物と両思いの関係になりたいものです^^
スポンサーサイト
別窓 | 水草をYahoo!オークションに出品してますどうぞよろしくな記事 | コメント:7 | トラックバック:1 | top↑
<<~ラン滝流~ 水草育成テクニック! ② | ランプアイの滝のぼり | ~ラン滝流~ 水草育成テクニック! ①>>
素敵なお話ですね。
一冊の絵本の様でした。
子供たちに見せてあげると良いかも。(笑
いや、この時代の皆が見て考えるべきことなのですよね。

動物の方が植物よりも上位にいて、
その中の人こそが今の世界の頂点にいると思いますが、
自分ひとりで生きられる生産者たちこそが、
地球誕生からの全ての生き物の中での真の王者なのかもしれませんね。
植物を中心に世界は回っている。
そんな植物たちから、嫌われないようにありたいものです。
2007-11-11 Sun 03:26 | URL | かも太 #VWFaYlLU[ 内容変更] | top↑
奥深いね!
オハヨウございます!
朝一番のブログチェックでこの記事で目が覚めたHiraiです。
植物に嫌われた恐竜・・・
植物に好かれた昆虫や動物たち

そして人間・・・
後者であって欲しいですね!
2007-11-11 Sun 07:54 | URL | hirai_masayuki #-[ 内容変更] | top↑
long long ago...
深いですね。。。
恐竜が絶滅した理由。必然だったのかもしれません。。
こちら福井には全国的に有名な県立恐竜博物館があります。そこで見た恐竜たちの住んでいた世界を思い描きながら読みました。一度来られてみては^^(宣伝)
人間がたどる道・・・今一度考えさせられますね。
2007-11-11 Sun 09:32 | URL | にわとり #hqn4Hr.g[ 内容変更] | top↑
P-yuki殿おはようございます
私も常々この問題には真剣に取り組んでおります。
ただ一つ一番の問題は、愚かな人々が想像以上に多いということなんです。
たとえば、1000人中、この問題に対して、何人の人が真剣に考え、なにがしらの取り組みをしているでしょう?私は、多くても1人だと思います。
人類は、もうすでに間違った教育を受けてきてしまった世代を、世に多く旅出させてしまったのです。今の子供達から一生懸命教育し直しても間に合わないでしょう、それに、学力優先で、そんな環境問題に関する授業など、わずかしか取り上げてくれないでしょう。
話しが長くなってしまうのでやめますが、、
今はとにかく、真実をわかる物、真実がなにかを知っている人間が、できうる限り自然を愛してあげることです。
2007-11-11 Sun 10:11 | URL | ぺ・矛盾(ADA係) #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
食物連鎖の底辺に位置する植物
底辺、それはすなわち土台
土台が無ければ、その上に存在する事は出来ない
いつになったらそれに気付くやら
おととはアレルギーは無かったんだけど
ある日突然現れた、それは・・・ビール!
いや、マジ!だって!!
飲むと痒くなる、本当なんだって つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
2007-11-11 Sun 17:45 | URL | おとと #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございます☆

>かも太さん
絵を描いて本にして売ろうかな
スミマセン、、、調子乗りました^^;
すでにこういう本あったりして、、、(汗
誰もが1人では生きていけないのですよね。
自分のことばかり考えていると、必ず痛い目にあう。
ってことを言いたかったんです^^

>hirai_masayukiさん
僕はその時間、まだ布団の中^^;
人間は管理することで植物の繁殖に携わっています。
植物がよりおいしく、よりキレイに進化してくれれば、
人間を受け入れてくれたということになるのでしょうかね?

>にわとりさん
助け合いが世界の仕組みなのかもしれません。。。
日常生活でも同じことが言えますよね。
福井は化石が良く出るようですね^^
うちの近所に恐竜館がありますよ!(対抗w)
ロボットだけど。。。^^;

>ぺ・矛盾(ADA係)さん
気がつくのが遅かったんですよね。。。
私たち人間が狩猟をやめて、農耕をし始めたとき。
これが環境破壊の始まりだと言われています。
およそ1万年前の話です。
でも環境問題が話題になったのはほんの最近、10年位前ですよね。

教育もすぐには変えられないから、場当たり的になっているのだと思います。
今後、必ず人類はこの問題を解決するでしょう。
ですがそれ相応の痛みと代償が必要になってきます。
生物の勉強をしていると、残酷な結果が待っていることを知ってしまいます。

>おととさん
ビールですか!・・・それは辛い。。。
麦が関係するのでしょうか、、、
大人になってからアレルギーになるのが多いらしいですね。
日本の8割の人はアレルギー体質だとか。
「世界○受けたい授業」でやってました^^
2007-11-11 Sun 17:53 | URL | P-yuki #-[ 内容変更] | top↑
経営アカデミーマスター
経営アカデミーマスターとは、(財)社会経済生産性本部が主催するビジネススクール「経営アカデミー」の修了者に与えられる称号 http://teans.markjacobsesq.com/
2008-11-04 Tue 03:52 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
管理人の承認後に表示されます…
2012-11-05 Mon 05:23
| ランプアイの滝のぼり |

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。