スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
コンテスト撮影☆後編
2007-05-30 Wed 01:46
今日の記事は昨日の続き、コンテスト撮影☆後編です^^
ライトが水中に落ちてから、1秒間に色んな思いが湧き出て、
水中に手を入れるか入れないかのところで前編は終了しましたね^^;

間違っても電化製品が水没している水の中に、手を入れるなんてことは、
絶対にしてはいけませんが、なぜかやってしまうのですよね、、、
死亡事故というのは、こういう時に起こるのかなぁと思いました^^;

もちろん僕は無事、無傷、元気、記事が増えて嬉しいですのでご安心を^^;

今思えばなんて愚かな事をしたんでしょうね、僕は、、、^^;
運が悪ければ××でした(怖
今僕が生きてるのは、運がよかっただけですかね?
あー怖いw

さてさて、水没したライトをサルベージするため、
意を決して、、、軽率に水中に手をつっ込んだP-yukiでしたが、
運よく漏電はしていませんで、、、
無事2灯式ライトをサルベージすることに成功しました☆
いやー危なかった&怖かったデス。。。^^;汗

引き上げたライトからは、水がジョロジョロ出てきます(笑
それにまだライト点いてるし!
壊れなくて良かった*^^* エヘヘ
しか~し!
水槽の後ろは水浸し(汗
そしてそこにはもう1つの照明のアクシーイオンの変電器が!
確認のためアクシーのスイッチを点けてみると、、、(今思えばチョー危険!!)
・・・コッチは見事に壊れました。。。
                  アクシーって高いのに・・・

事故っていつ起きるかわかりません、、、
皆さんも気をつけてくださいね。

image273.jpg

コンテスト用写真撮影終了!
バックスクリーンは黒にしました^^
スポンサーサイト
別窓 | 失敗談 | コメント:11 | トラックバック:1 | top↑
コンテスト撮影☆前編
2007-05-29 Tue 23:13

土曜あたりの記事で、来週は毎日更新と嘯いていましたが、、、
昨日は更新してないですね^^;

だって、、、
全面休講でも結局毎日研究室の活動があるのでした☆
授業はなくても研究はある!
そんな感じ。。。
思う存分コンテストの撮影ができると思ったのは大きな間違い!
さっさと撮らないと応募できなくなりそうなので、
さっさとコンテスト用の写真を撮りましょう^^

そう思ったP-yukiの昨日の出来事をノンフィクションで書いて見ます☆
時間はわかりやすくするためで、正確ではないです、適当なんで、、、

PM 3:00
ここは学校、、、
まずは学校から家まで帰りましょ♪
おちおち研究室にいると、家に帰るのは10時以降なので、
ウソついて学校から途中帰宅............ (; ゚゚) コッソリ
3時に学校を出て、5時頃オウチに着くかな☆
この往復4時間の通学時間を、勉強に当てると秀才になれるみたいですょ    ^^ ヒトゴト

PM 5:00
おうち到着~☆
さあ!撮影に使える時間はわずかです^^
僕の使うデジタル一眼カメラは家族には内緒☆
家族が帰ってくるまでに早く済ましちゃいましょw
その前に水槽を綺麗にしなくちゃ。

PM 5:15
ガラス面の掃除は入念にしないとね^^
リオネグロサンドの上のバッチイうんちもホースで吸い取ります^^;
配管も外してしまわなきゃ。
いそげ♪いそげ♪

PM 5:30
そろそろ掃除なんか終わらせて撮影×2♪
でもまだ水面にゴミが沢山浮いてるよ!汗
ライト外してコップでゴミをすくいます×2
早くっ早くっw

PM 5:35
ゴミすくうのにどんだけ時間がかかるんぢゃ!
5分もかけんなよ!
そろそろ焦りが出てくる×2

PM 5:36
・・・網ですくえば、あっという間なんじゃ?
いつもそうしてんじゃん。。。


PM 5:37
ゴミ取り完了!
焦りは思考を鈍らせると学ぶ。

PM 5:38
さあ!いよいよ撮影だぁ^^
ライトを水槽の上に戻しましょう☆
あれっ、もうこんな時間!
早くしなくちゃ!(焦り

PM 5時39分28秒コンマ08くらい
ツルッ(手から何かがすべり落ちる音)、、、
ボチャ~ン!
あ・・・

あー!!

あー!! (汗

あー!! (泣

ライト水中に落としちゃったよ~汗
どぉしよ~汗汗
!!
どぉしよ~汗

PM 5時39分28秒コンマ12くらい
大変だ~!!
取り出せ!取り出せ!
でも今、水中に手つっ込んだらP-yukiの死亡時間は5時39分になってしまうな~
でもこのままじゃ、コンテスト出せないよ~汗
それはイヤだな~

PM 5時39分28秒コンマ53くらい
水中でライトついてるよw
笑えるな~(笑
あっ、笑ってる場合じゃない!
早く取り出さなきゃ(汗

PM 5時39分28秒コンマ59くらい
水の中に手入れて平気かな~?
自信ないな~汗
感電ってどんなカンジかなぁ~
でも、、、
男は度胸だ、、、それいけ!

エイや!!



つ・づ・く☆
別窓 | 失敗談 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
3大失敗その2
2006-12-10 Sun 20:37

水草水槽に二酸化炭素は必需品です。しかしボンベはお金もかかります。
そんなときの強い味方が発酵式二酸化炭素です^^
しかしこの発酵式は気をつけないと、とんでもない事故を引き起こすことがあります。
そんなわけで「私のアクアライフ3大失敗」その2の紹介です(´ー`)ノ

事件当時、ミドボンなんて代物は持っていなかったので、昨日の記事の
「CO2強制拡散器」を使って二酸化炭素を添加していました。
昨日の記事は伏線だった訳です^^/ドモ
昨日の記事の「CO2強制拡散器」は改良版で、
初代はアクア専用のスポンジフィルターをつけて作動させていました。

しかしそのスポンジが悪かった、、、
最近のアクア専用スポンジは目が細かすぎてすぐに詰まってしまいます。。。
ゆえに「CO2強制拡散器“初代”」・・・

詰まりました(T▽T)

スポンジが詰まると、水中フィルターは発酵式の容器の中を・・・

吸いだします。ギャーーーース(T▽T)

失敗というのはこのことなんです、、、
汚れを吸ったスポンジが詰まり、発見したときには
水中フィルターが発酵式の容器の中身を吸い出していました(T▽T)
(構造は昨日の記事の写真を見てもらえればわかるかと^^;)
水槽は白く濁り、アルコールと砂糖の匂いがしました。。。

白くなった水槽の中で大多数の魚たちは意外にも生きていました。
すぐに水換えを行い、匂いもうっすらとありますが、、、(P-yukiすでに白化)
なんとかなったかな?と思いその日は終えました。。。

そして次の日。

油断しました・・・・・これだけの事故で魚が無事だなんてないです。。。
最終的に全滅という形になってしまいました!!(P-yuki 枯死)
水草も“枯れて”いきます。
水草が“茶色く枯れる”のは、今日にも後にもこの時だけでした!!

反省して今後につなげましょう。。。

どうして生きていた魚が死んでしまったのか??
後々考えてみると、アルコールによってバクテリアが死滅したのではないか、
と思いました。アルコールは殺菌にも使われていますし、、、
たぶんバクテリアが真っ先に全滅して、水槽内にアンモニアが溜まり、
「アルコール」には耐えられた魚たちが、「アンモニア」には耐えられなくなり、
死んでしまったのではないでしょうか?
今となってはわかりませんが・・・・

どうするべきだったのか?

まずスポンジは定期的に洗いましょう。アルコールが水槽内に入ったら、
そのときは平気でも後になって魚が全滅しますので、
必ずすべての生体を他の水槽に移すなりしましょう。。。
やっぱり大切なのは日常のメンテですよね。。。


すべては1年前、、、この水槽で起きた話です↓

image104.jpg

今では想像もつかない失敗談でした^^;
別窓 | 失敗談 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
アクア泡リウム
2006-12-08 Fri 19:41

今日はネタがないので「アクアライフ3大失敗」その1の紹介です(x_x) ☆!!

あれはアクアテラリウム水槽をを初めてセットしたときのことでした。
コケとシダを使い、浮き草とミクロソリウム、水上葉も使ったり、
魚は自然採取物を泳がせました^^
ブライトサンドに映る魚影の綺麗なこと!!
ビギナーズラックでかなりの大作ができました(゚∇^d)~~ ベリーベリーグッド
初めてにしては何もかもうまくいって、すっかり自己満足に浸り、
水槽を見入っていました(* ̄o ̄)ボー

しかし…
やはりそんなに甘くはない…
やってしまったのですm(_ _;)m
このあと、水槽がとんでもないことになってしまうのでした!!


次の日、なにげなしに水槽を見るとなんだか泡が浮いていました。。。

頭によぎる小さな不安^^;
↑デカイ^^;

アクアテラリウム制作の際、シダを栽培するため、
ポットに台所用のスポンジを埋め込んで使用していました。
ですが、もちろん抗菌加工と書かれていないものを選びましたし、
念には念をと、使用する前にしっかりと水の中でバシャバシャして、
泡立たないのも確認済みでした。
だからそのときはスポンジを一瞬疑ってみたものの、
「そんなわけないさ、滝があるからきっと水が攪拌して泡立っているのだな」
と思い、そのまま放置してしまいました。
↑今思えば、ここで気がつけP-yuki!!

さてさてそのまた次の日。
なにげなしに水槽を見ると、、、ww

「あれぇ?水槽がないなぁ~?おっかしいなぁ~?
昨日までここにあったのになぁ~? 
しっかし、なんでこんなところにこんなに泡の塊があるのかなぁ~?
四角い泡のカタマリ・・・・・・・」


ギャ――――――ス(T▽T)!!!!!


・・・・と・・・、、、
まあ実際は水槽を見て一瞬で「ギャー」でしたが、、、
今まで見たこともない光景が飛び込んできて、ちょービックリしました!!
最初は泡だと気づきませんでした、、、
蚕が巣を作ってるのかと思いましたよほんとに。。。


あとかたづけは、、、


 アクアリウムをやっていて一番嫌なことは全滅です。
魚の死体を一つ一つ取り除く作業は精神的に重いです。
自分の不注意で死なせてしまった魚たちには申し訳ないです。
セットするときはウキウキでも、解体するときはしんどいです。
もちろん泡リウム水槽内は全滅しました。
魚、シダ、コケ、まあ洗剤ですから生き物はすべて全滅でした。
マイアクアライフ至上、最悪の失敗でした。


原因は?


 台所スポンジというものは抗菌加工されてナンボのもんみたいです。
抗菌加工されていない台所スポンジは見たことがありません、
つまり抗菌加工は標準装備というわけですね。
そして抗菌加工はある程度水につけてから一気に溶け出すようです。
はじめは抗菌加工が溶けないので気づかずに使用して、あとで泣きを見ますよ。。。
水換え時のスポンジ使用もやめたほうがいいです。
この失敗以来、水槽のガラス面の掃除には歯ブラシを使っています。
もうこんな失敗は二度としたくないので、、、
そんなわけで今では代わりにメラニンスポンジを使っていると言うわけです。
お忙しい中、長文読んでくださってありがとうございま~す ペコリ(o_ _)o))
別窓 | 失敗談 | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
| ランプアイの滝のぼり |

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。